太陽光&不動産投資実践副業日記

サラリーマンが不動産と太陽光発電で、さまざまな苦労を乗り越えていく様子をリアルタイムで更新していきます。

不動産屋に聞く!

不動産屋に行ってきました。


収益物件と太陽光発電用地の探索です。


どこの不動産屋も個人の投資家からの問い合わせが増え、利回り6%の物件でも売れているようです。


まじか!!


利回り6%となると投資家であれば他の投資を考えます。


それこそ太陽光発電事業なんかは10%以上見込めますから。


また、太陽光発電に適した用地も探されている方が多く、300坪で300万円と言われる方が特に多いそうですよ。


業者に聞いたところ大体、700㎡(212坪)位で50kWのパネルを設置するそうなのですが、40kW以上を2基くらいのお考えの方が多いのかと推測されます。


また、今は1筆で50kW未満のパネルを複数設置することが出来るようなので、(条件はあるようですが・・・)なるべく条件の良い広い土地が欲しいものです。

とにかく、不動産屋に聞いても他のお客も問い合わせがバンバンあるようなので自分でイロイロ歩いて見つける方が良いかもしれませんね。

不動産投資と太陽光発電

不動産投資は空室が怖いって言いましたが、


満室だと利回りって太陽光発電よりめっちゃいいんですよ。


それでも固定価格買取制度が始まったことによって、


太陽光発電事業は確実な利益を生み出せるようになりましたので将来的に安定してます。



再生可能エネルギー導入資金など県によって呼び方は違いますが、中小企業者等に2億8千万円を限度額に貸付を行っています。


また、太陽光発電は借り入れの金利は安いです。


大体、不動産購入のための金利の半分程度かな。


そんな制度を利用して太陽光発電に投資してはどうでしょう?
ポチと押すと発電します。
ブログトピックス
livedoor 天気
J-CASTニュース
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
アクセスカウンター

    最新コメント
    livedoor画像検索ランキング
    本ブログパーツの提供を終了しました
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    • ライブドアブログ