太陽光&不動産投資実践副業日記

サラリーマンが不動産と太陽光発電で、さまざまな苦労を乗り越えていく様子をリアルタイムで更新していきます。

太陽光パネル選び

ソフトバンクが北海道で太陽光発電測定値を公表していることはよく知られていますね。


ソフトバンク太陽光発電システム測定値


また、グリーン電源という会社も、国内多結晶、国内化合物、海外多結晶、海外単結晶それぞれ100KWの発電状況をリアルタイムで公表しています。


グリーン電源


メーカーやパネルスペックなどの詳細は公表されていませんが、国内多結晶は三菱電機?、国内化合物はソーラーフロンティア、海外多結晶は中国メーカーのサンテック辺りか?、海外単結晶はカナディアンソーラーと想像しています。


どちらも化合物系が頭一つ発電していますね。


意外だったのがグリーン電源の単結晶パネルが国内外多結晶パネルより発電していないという実験結果です。


土地が広ければ、無理して高い単結晶より価格の安い多結晶を設置するのも一考です。

太陽光発電候補地

太陽光発電候補地は元畑や田の耕作放棄地です。


現地を視察しに行くと草が茂っていて全くどこがどこまで敷地なのかわかりません・・・


もちろん境界杭など見えません・・・


で、どうするか?というと・・・


業者さんへ図面を渡して見積もりをお願いします。


するとどうでしょう!キレイな図面が仕上がってきます。


さすがです。


見積もりは無料ですので、ジャンジャン見積もっていただいて、これだ!!と思ったところを購入しましょう。
ポチと押すと発電します。
ブログトピックス
livedoor 天気
J-CASTニュース
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
アクセスカウンター

    最新コメント
    livedoor画像検索ランキング
    本ブログパーツの提供を終了しました
    NAVERまとめ
    「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
    • ライブドアブログ